読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

LOVE PHANTOM(B’z) 1995年

1990年代はCDが1番良く売れた時代。B'zはこの時期に全盛期を迎え長く続いた。

しかもこの曲はドラマの主題歌にもなり耳にする機会も多かった。

80年代にEPやLPに変わってCDが登場し凄い勢いで一般化したけれど

CDのあとに出てきたメディアは一般化しないものも多く寿命も短い。

この時代は ヴィジュアル系 と呼ばれる音楽が多いけど

音楽そのものは正統派が多かったように思える。

抱いてHOLD ON ME(モーニング娘。) 1998年

f:id:ai0014:20130530083711j:plain

大塚愛菜は1998年4月3日生まれだから

ちょうど44歳の誕生日に生まれたことになります。

 

この1998年の1月にメジャーデビューしたのが

モーニング娘。

その3rdシングルが

レコード大賞最優秀新人賞を受賞した

抱いてHOLD ON ME

翌1999年の4月には福田明日香が卒業して7人になりました。

そして3期生のオーディションが行われ

1999年の9月9日(木曜日でしたがあえて)に9人で

7枚目のシングルを出すために2人追加 のはずが

傑出していた後藤真希だけが合格となり8人で出したのが

LOVEマシーン

これがミリオンセラーになりました。

この1999年9月9日に最初のHPを開設したわけです。

おもいで(モーニング娘。) 2000年

 

3rdアルバムの収録曲で 表記はひらがなの おもいで

歌詞には

♪Ah 想い出は この胸の中に 

 閉まっておくわ 美しい思い出だから

想い出 と 思い出 が使い分けられています。

 

この 3rdLOVEパラダイスは語られることが少ないようです。

前2作にくらべれば物足りない面もありますが

初期のモーニング娘。の味わいが色濃く残っています。

2002年以降は全く違うユニットになってしまいましたから

THe美学(松浦亜弥) 2002年

 

2000年~2001年 には転調で目先を変えることの多かったつんく♂

久々にロ短調で剛速球を投げ込んできた感じ

あややの歌唱力には定評がありますから見事に決まっている。

10年以上たった今でもさまざまなメンバーにカバーされていて

今年のハロコンでは 鈴木香音福田花音 によってカバーされ好評でした。

 

2002年といえばハロマゲドンの年 として有名ですが

あり意味暴挙ともいえるあの変革があったからこそ今のハロプロがある

少なくともあの年キッズオーディションをやっていなかったら

今頃カゲもカタチもないかもしれませんから

 

ところでセンター試験が近いせいか

イオン化傾向の覚え方 からの流入が増えてます。

 

K Ca 快感 Na Mg Al生ギャル 水溶液の電気分解ですら還元できず

Zn 絶頂  Feフェラ Ni2本 Snすんだら 希酸と反応して水素を発生

Pb H 生Hで  Cu急に Hg激しく Ag喘ぐ 酸化性の酸にしか溶けず

Pt Au パツキン  王水にしか溶けない 

 

覚えやすいはずです。これぞ受験の美学

笑顔YESヌード(モーニング娘。)2007年

f:id:ai0014:20140113215517j:plain

光井愛佳 1993年1月12日生まれ 現在21歳

2007年に8期生としてモーニング娘。に加入

2012年に卒業 2014年ハロプロ在籍のまま留学

 

 

 

2007年2月14日リリースの32枚目のシングル

この少し前に8期メンバーのオーディションが行われ光井愛佳が加入した。

アルバムとしては8枚目の SEXY 8 BEAT が発売され

春ツアーのタイトルも SEXY 8 BEAT だった

このときはまだ 吉澤(4期) や 藤本(6期) もまだメンバーだった。

 

2007年夏のハロコンさいたまスーパーアリーナで行われているから

まだまだ勢いはあったと思うのだが 

そのあとの中国人2人が加入したあたりからおかしくなっていったような

 

 

 

リゾナントブルー(モーニング娘。) 2008年

f:id:ai0014:20140113220521j:plain

そういえば昨日で21歳になってますね

 

 

2008年4月16日にリリースされた36枚目のシングル

プラチナ期を代表する名曲 と言われることが多いけど

個人的にはあまり好きじゃない。

この時期に関する評価も大きく割れているようだ。

 

このときのメンバーで 現在 モーニング娘。"14 に

残っているのは 道重さゆみ ただ一人

新参の娘。ヲタの中にはこの時代を知らない人も多いらしい。

プラチナ期と呼ばれる時期がAKBの全盛期とほぼ重なっていて

TVなどの露出は極端に少なかったにもかかわらず

優れたパフォーマンスと強いこだわりで高く評価されているのも事実

結局アイドルユニットとは何か という問題に収束していくのだろうけど

ビジネス戦略とかタイミングとか

モヤモヤしたものはやっぱり残るのだ

Give me 愛(モーニング娘。) 2011年 

f:id:ai0014:20100623123233j:plain

 

この年の最大のできごとはなんといっても高橋愛の卒業でしょう。

卒業公演は武道館で平日に行われました。

翌日は始発の新幹線で帰ってなんとか出勤できました。

 

この曲は モーニング娘。の12枚目のアルバム

12スマート の1曲目に収録されています。

武道館公演の時点ではまだ発売されていませんでしたが

何曲かすでに披露されていました。

 

高橋愛は2001年に5期生として加入し2011年に卒業したので

10年以上も在籍したわけですし

2007年からは6代目のリーダーをしていました。

たまたまこの2007年~2011年というのがAKBの全盛期と重なっていますが

いわゆる プラチナ期 として高く評価されている時期でもあります。