ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

連敗ストッパーは今年も健在

ヤク    0 0 0 0 0 0 2 0 0    2
中日    0 0 0 0 2 1 0 0 X    3

勝:朝倉 1試合 1勝 S:岩瀬 8試合 7S 負:館山 4試合 2勝 1敗
本塁打   中日 野本2号(6回1点館山)

出遅れていた朝倉が1軍昇格初先発で勝利
先発投手に勝星がついたのは久々

しかしもっと楽に勝てる試合だったはず
1回裏荒木が出塁して井端が併殺打、森野、ウランコの連打も本塁タッチアウト
なんと3安打で1点もとれなかった驚異の硫酸カルシウム

とりあえず3連敗のいやな気分は少し消えたかも



ところで東京ドームでは

高橋愛貴乃花親方が連番?