読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

2004年の LOVE高橋色

f:id:ai0014:20140306065648g:plain

http://web.archive.org/web/20040605105437/http://ww6.enjoy.ne.jp/~kao001/

 

Berryz工房の作戦会議室

http://web.archive.org/web/20040608102655/http://ikuyubon.hp.infoseek.co.jp/

当時の8人の写真がちゃんと残ってます

先日デビュー10周年を迎えました。

 

結成は1月14日 デビューは3月3日

3月6日に おとめ組 のライブが愛知県芸術劇場で行われたんですが

終演後に桃子の12歳生誕祭が近くで行われました。

 

さて2004年といえば落合が中日の監督になり

この年見事に5年ぶりのリーグ優勝

とくに戦力補強をしたわけでもなく

現有戦力の底上げだけで成果を出しました。

このあとの10年間で 4回リーグ優勝 日本一も1回

就任のときの言葉通り 勝つことのできる監督 でした。

 

2003年の 天然かおりんす別館

f:id:ai0014:20140306065006j:plain

 

かなりきれいな状態で保存されてます。

http://web.archive.org/web/20031128110146/http://ww6.enjoy.ne.jp/~kao001/

 

 

f:id:ai0014:20140306064944j:plain

AIRの作戦会議室

http://web.archive.org/web/20030718041014/http://ikuyubon.hp.infoseek.co.jp/

2003/07/21(月) 14:40:28現在の投票数: 203

ランク投票項目投票数コメントグラフ
1位 高橋愛 117   57.6%
2位 石川梨華 25   12.3%
3位 新垣里沙 24   11.8%
4位 里田まい 14   6.9%
5位 稲葉貴子 11   5.4%
6位 大谷雅恵 7   3.4%
7位 ミカ・トッド 5   2.5%

2002年

f:id:ai0014:20140305214035j:plain

2002年はある意味ハロプロ全盛期でしょうか

5期生が加入して13人になったモーニング娘。

大きな会場で 春 夏 秋 のライブツアーを行い

2000年デビューのメロン記念日

2001年デビューの松浦亜弥が合同でツアーを行い

さらに藤本美貴もソロでデビュー

タンポポ プッチモニ ミニモニ

中澤 後藤 前田 

ほかにもいろんなユニットがありました。

 

ハッピー7の作戦会議室 

http://web.archive.org/web/20020802212037/http://ikuyubon.hoops.ne.jp/ 
ハッピー7 人気投票

2003/06/09(月) 06:31:40現在の投票数: 1492

ランク投票項目投票数グラフ
1位 高橋愛 573 38.4%
2位 加護亜依 431 28.9%
3位 新垣里沙 170 11.4%
4位 小川麻琴 129 8.6%
5位 あさみ 68 4.6%
6位 斎藤瞳 61 4.1%
7位 ミカ 60 4.0%

ほとんどのシャッフルユニットに共通するんですが

娘。メンバーとその他のメンバーの格差が大きかった 

 

 

 

あいれぼ は

LOVE高橋色 のほかに

3月3日に 300メガンテのめぐみ を開設しました。

http://web.archive.org/web/20020413133948/http://kaorins001.tripod.co.jp/megumi.htm

 

女と男のララバイゲーム(モーニング娘。) 2010年

mo-ninngu

モーニング娘。44枚目のシングル

いわゆるプラチナ期 と呼ばれてる頃ですが

2007年の 笑顔YESヌード 32枚目

2008年の リゾナント ブルー 36枚目

     ペッパー警部 37枚目

など このあたりロ短調の曲が多いです。

1998年の 抱いてHOLD ON ME !  3枚目

を加えればシングルだけで5曲 というのはかなりの高頻度です。

 

 

 

燃えよドラゴンズ(坂東英二) 1974年

 

1974年は中日ドラゴンズが巨人のv10を阻止して

20年ぶりにリーグ優勝をした年

坂東英二声が毎日街中に流れていました。

 

中日の最初の優勝は1954年ですから生まれた年

とうぜん記憶はありません

この年はちょうど20歳ということになります。

 

優勝パレードに続いて日本シリーズ

第1戦を外野スタンドで見ていました。

中日の先発は20勝した松本

ロッテの先発はたぶん金田

両者ともそこそこに打たれて同点で延長戦

走者を置いて高木守道が外野へライナー性のフライを打ち上げた

これをロッテの外野手が落球 劇的なサヨナラ勝ち

 

第2戦は稲葉が先発して好投

このまま日本一に向かって・・・ とはいかなかった

別に打たれたわけでもないのに

星野仙一がゆっくりとマウンドに向かう

そしてお約束?の大炎上 で逆転負け

結局日本一にはなれず

 

1982年にも平野の打球が審判に当たり

ここから流れが変わり日本一になれず

 

1988年  1999年  2004年  2006年

リーグ優勝はしてもなかなか届かない日本一

 

日本一になったのはなんと2007年 53歳になってました。 

 

燃えよドラゴンズ (板東英二) ロ短調

at 2001 08/21 13:09 編集

昭和49年(1974年)に2度目の優勝をしたときに板東英二が歌ったもの
その後いろんな人が歌ったがこの元祖を上回るものは出なかった
このときのエースは星野仙一 4番打者はマーチンだった

♪遠い夜空にこだまする
 竜の叫びを耳にして
 中日球場つめかけた
 僕らをジーンとしびれさす

まだ 中日球場 だった
このあと 中日球場 は ナゴヤ球場となり
82年 88年 にも優勝する
このナゴヤ球場で 97年に 愛の種 5万枚完売イベント があった
ドラゴンズの本拠は97年からナゴヤドームに移り(99年優勝)
空調の効いた快適な空間で観戦できるようになったが
暑い夜空の下で応援をしていた中日球場の時代が懐かしく思える

せめて甲子園の高校野球くらいは いつまでも青空の下でやってほしい 

2001年

f:id:ai0014:20060129143826j:plain

20世紀に関しては45番のブログ

http://blog.livedoor.jp/namasikasaki0045/

のほうでもやっているので

こちらでは21世紀 2001年から2014年までを書いていこうかと

 

そもそもロ短調のブログがスタートしたのは

2001年 モーニング娘。高橋愛が5期生として加入してからです。

 

当時の掲示板

http://web.archive.org/web/20011222155553/http://bbss.tv/cgi-bin/bbs9/syy.cgi?room=musume14

 

当時のHP

http://web.archive.org/web/20020206041953/http://kaorins001.tripod.co.jp/musume14.htm

あいちゃんスロット は まだ動くみたいです。 

 

LOVE高橋色 は 2001年8月21日開設

たぶん高橋愛サイトとしては最古に近いかも

(まだ確定する前に合格間違いナシと見切り発車しました)

結構荒れましたけどね

 

ロ短調サイトは5月ごろスタートしました。

この時点では あいれぼ は存在していないので

あいぼん がやってたみたいです。

 

To rotancho@paho at 2001 05/22 09:45 編集 返信

24の調性 すべてのHPを作るプロジェクトも

半分以上が完成したようだ
曲を書くとき 24の調から1つを選ぶわけだが
どういう理由で決めるのか?
という永遠の謎を解くために・・・

ロ短調 は 黒に近い暗緑色 といったイメージだろうか

 

 

Miss LONELY (CoCo) 1992年

CoCoの5枚目のアルバム Sylph に収録されていました。

CoCoのオリジナルアルバムのタイトルはすべてSで始まるので

このときもいろいろ予想していましたが 

Sylph という単語はよそうできませんでした。

この曲は大野幹代がソロで歌っていて他の3人がコーラス

独特の雰囲気を持った名曲になっています。

冬の時代 とか 氷河時代 と言われていた頃です。