読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

とりあえず今年もよろしく

ai00142006-01-03

年のはじめはハロコン
でもワンダフルではなくてエルダーです。
東京より大阪のほうが近い 
ってこともありますが
人数が少ないぶん1人あたりの出番が多いし
ベテランが多い分ライブのクオリティも高いだろう
との判断もありました。

基本的には昨年と同様に
シャッフルによるカラオケコン ですが
人選や選曲はかなり面白いと思います

ただ致命的だったのは音響
今までの中で1番悪かったんじゃないでしょうか


年末年始の定番番組である紅白とかくし芸
ハロプロメンバーの出番は全体に少なかった気がします。
f:id:ai0014:20060103100605j:image
こういうちょっと予想外なところに出てきたり・・・



2日からライブが始まることで元旦の番組出演もなし
(というより番組出演がないから
 2日からライブ開始なのでしょう)
仕事の量は減らないのに世間への露出は少なくなっていく
ちょっと寂しいものがあります。

毎年のように繰り返されるメンバーの卒業ですが
今年はそろそろ5期生も危ないですね
先行きが見えないだけに不安を感じずにはいられません