読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

ステレオタイプな故に面白い

ai00142009-09-05

f:id:ai0014:20090905102006j:image

ネタというのは極端なほど面白くわかりやすい
ということかな 

絵もウマいし・・・



ただ あの極端な選挙結果を見ると
こういうイメージも案外あるのかな


けれどこれだけ議席数が大きく変化すると
次の選挙では


ルシャトリエの原理  が働きそうな気がする(w)