ガヴォット第14番ロ短調第2楽章"鬱の途中"

ロ短調で語る60年史, 1954~2014

THe美学(松浦亜弥) 2002年

 

2000年~2001年 には転調で目先を変えることの多かったつんく♂

久々にロ短調で剛速球を投げ込んできた感じ

あややの歌唱力には定評がありますから見事に決まっている。

10年以上たった今でもさまざまなメンバーにカバーされていて

今年のハロコンでは 鈴木香音福田花音 によってカバーされ好評でした。

 

2002年といえばハロマゲドンの年 として有名ですが

あり意味暴挙ともいえるあの変革があったからこそ今のハロプロがある

少なくともあの年キッズオーディションをやっていなかったら

今頃カゲもカタチもないかもしれませんから

 

ところでセンター試験が近いせいか

イオン化傾向の覚え方 からの流入が増えてます。

 

K Ca 快感 Na Mg Al生ギャル 水溶液の電気分解ですら還元できず

Zn 絶頂  Feフェラ Ni2本 Snすんだら 希酸と反応して水素を発生

Pb H 生Hで  Cu急に Hg激しく Ag喘ぐ 酸化性の酸にしか溶けず

Pt Au パツキン  王水にしか溶けない 

 

覚えやすいはずです。これぞ受験の美学